わたしのタカラモノ

2人息子と楽しく過ごす40代まだまだキラキラしたママでいたい。

<佐藤健 観察ブログ> 深夜ドラマ「プリンセス・プリンセスD」で俳優デビュー

健くんの俳優デビューは2006年に放送された深夜ドラマ「プリンセス・プリンセスD」です。

出演者13名が全員がイケメン俳優で話題のドラマ

f:id:yukamitsu44:20200506141747p:plain

プリンセス・プリンセスD」は英語版、ドイツ語版も出版されている漫画で、テレビアニメ化され、その後にドラマ化されました。

健くんの俳優デビュー作品となるのですが、主要キャラに選ばれています。ドラマ版では主人公は豊実琴だったそうです。演じたのは写真の真ん中の鎌苅健太くん。

鎌苅健太くんについてちょっと調べてみたところ、大阪出身で関西学院中学部・高等部を卒業しています。中学受験のレベルとしてはなかなかのレベルの学校です。現在も舞台を中心として活躍されているみたいです。

そして左側が、四方谷裕史郎役の藤田玲くん。モデルとしてデビュー後に、俳優デビューを果たしました。堀越学園高校出身。現在も舞台を中心として活躍されているみたいです。

 

<あらすじ>

男子校・藤森学園には「姫」という制度があった。それは男子校での男ばかりの生活の潤いとなるべく見目麗しい生徒を選び、構内のイベントの度に女の子の格好をさせるという学校公認の制度。しかも衣装はロリータ!
金銭面をはじめ様々な特典があると聞き、積極的に姫を引き受けた裕史郎と亨に対し、いまだ姫から逃げ出そうとしているドラマ版の主人公・実琴。3人の姫を中心に繰り広げられるちょっとオカシナ学園コメディ。
ドラマ版は原作コミックとは異なり、豊実琴が主人公でドラマ・オリジナルのストーリーが展開。黒姫とは!?新生徒会とは!? 学園を揺るがす大事件が!イケメン俳優が歌い、踊り、女装する!?

 
河野亨役を演じた健くん

f:id:yukamitsu44:20200506145737j:plain

 はい、イケメン♡

 

f:id:yukamitsu44:20200506150019j:plain

はい、かわいい♡

 

<健くんのコメント> 

・亨の第1話から最終回までの成長を見てほしい。

・女装にはかなり戸惑った。最初は、「こんなの無理!」と思っていたけど、だんだん慣れていった。”姫”になっている時は、意識をしていなくても自然と女性っぽい仕草ができていた気がする。

・一生の記念だから自撮りしたけど、妹には見せたくない。

 

 また、ドラマのエンディングテーマ「Treasure」を3人で歌っていたみたいです。

当時、進学校に通いながらこのドラマに出演していて、学校でどういう感じだったのか気になります。

13人のイケメン俳優

f:id:yukamitsu44:20200506150955p:plain

斎藤工さん、石黒英雄さんも出演していたみたいです。

機会があれば見てみたいです。

プリンセス・プリンセスD

 

健くん、運命の出会い

健くんはこのドラマである人と運命的な出会いをします。
ドラマの共演者から、高校のクラスメイトでかなりやばい(すごい)バンドをやっている子がいるから1回聞いてみて、とすすめられたそうです。曲を聞かせてもらった健くんは全身に電流が走り、即ファンに。その後、高校の学園祭でライブに誘ってもらい、パフォーマンスを生で見て、ますますファンになったそうです。そして、ライブに通い続けました。そのバンドが、当時インディーズで活動していたONE OK ROCKです。ボーカルのTakaの声に魅了され、ファンである思いを伝え続けた健くんは、二年越しにTakaと仲良くなれたと語っています。

おそらく、”共演者”が当時、堀越学園に通っていた藤田玲くんです。藤田玲くんは、幼なじみと「DUSTZ」というバンドで活動しています。そしてONE OK ROCKToru堀越学園に通っていたので、玲くんが健くんに紹介したんだと思います。

まさに運命ですね。